« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月29日 (土)

ガメラのジオラマフィギュア撮影!

sun空に向かい吼えるガメラ。 凄い迫力ですねsweat01

一見、映画のワンシーンの様に見えますが、

実はこれ種明かしをすると…shineeye

Gameregi1

こういう風な感じで、市販のミニジオラマフィギュアを

使って撮影したものなんです^^enter

(バックの空の写真がグーです)

Gamejio1

ガメラのフィギュアの大きさは、なんと4cm!(小さい~)

それが街のミニチュアセットと組み合わせ写真に撮影すると

このように大迫力~の画像が作れるわけです!shinenoteshine

Gamepos111

ジオラマ、フィギュアを使っての撮影は何か怪獣映画でも

撮影してる様で、楽しくてしょうがありません!shinehappy01

Gamejio2

う~ん、この分だと僕の怪獣フィギュアの道楽趣味収集は、

マア当分はやめられそうにもありません~テヘへ。coldsweats01

dollarsweat01

ってことで、、ではまたね!sun

Sadaminn123

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

予定変更して、

年内はあと2回ほどブログ更新しますので、よろしくです。

                  sun  byサダ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年12月26日 (水)

IPの庭、サダ庭園の画像特集^^

sun今回で2012年のラストのブログになると思いますので、

1年の締めくくりにふさわしいように、ちょっぴり豪華に

画像には額縁をつけてみました。(ソフトを使って製作)

額縁に入れると何の変哲もない画像も、それなりに

よく見えてくるから不思議です…(笑)

shineでは一見豪華に見える、「サダ庭園の画像特集」

お楽しみ下さい。shine happy01

12

       shine「ディセンバーズ・ガーデン」shine

この上の画像、色合いがすごくキレイで自分的に気に入ってます。                               画像のタイトルは適当につけました^^          

手前に咲いてる花は、シクラメンの花です。                  

  

     shinecatcat二匹の猫とサダ庭園」 shine

Photo

暗くなると急に現れる忍者みたいな二匹の猫・・・実はサダのお気に入りなのです。

        【庭のレイアウト】

Ki

sun上の画像は、和風サダ庭園の基本的レイアウトです。

ここにパットみ色合いがはえるよう考え、草花の色の配置を

やっていくわけですが、色彩の事で、ああでもない、こうでもないと

色々悩んだりする事は、絵を描く事が好きな自分にとっては、

まあけっこう楽しいことなのです・・・note

  Sadabonn2

Sadabonn2_2

Sadabonn1

             

  shine 「ホワイト・クリスマス」 shine         

Rr4jh

アイテムがそろわないと、すぐ誤魔化しにかかるのが

自分の得意技ってとこでしょうか^^;

庭つくりも、部屋作りも同じような気がします・・・sweat01

      

        ー 閑話休題 ー

Kinn123

sun今回は締めくくりのブログとあって、久々に金魚の金太を

登場させました~^^sweat01

でも、今日は何となくご機嫌斜めの金太です~^^;

もしかして、眠いのでしょうか???coldsweats01

    

      sun 「天空の庭のコンサート!」 sun

Tennkuuonngaku777

sunこれは今年の五月頃に製作した写真加工作品ですが、

自分の一番の気に入り作です。

なんて言ったらいいのか、上手くいえないけど、画面から

パワーがあふれ出てるような気がするんですよね。shine

(もしかして、天空の庭は、パワースポットなのかな・・・?)

手前味噌だけど、なかなかいい出来の作品です!happy01

百点が満点の最高点だとしたら、90点くらいの出来かも…?

マアとにかくそーゆーことで、これは永久保存版の画像なのです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さてと、もっと語りたいのですが残念ながら、このあたりで

時間が来てしまいました。sweat01

最後に超レア物の画像をUPしてl今回のサダログ

お開きにしたいと思います。

noteshineジャ~ん! これがそのレア物画像です。enter

Tobu4

「旧サダ庭園上空をゆっくりと偵察しながら飛ぶUFOの図!」

しかしこんな超レア物画像よく撮影できたものだと

自分に感心してしまいます~。coldsweats01

何かまとまりのない特集になりましたが、

まあとにかく、そーゆーことで皆さん、よいお年を~!

ではまた2013年もよろしくね!

Kyarip

                   byサダshine

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

あまり似てない似顔絵特集!

Sousyuu1

     shineーー 展覧会のにがお絵 ーーshine

今年も残りあとわずかなので、この1年を振り返り、

これまでココログのお絵描きコーナーにUPした似顔絵を

一つにまとめてみました。coldsweats01

Akb55_2

Nigaoe111_2

Akaihana111_2

Madonnna5_2

Kyarisada1_2

Eba55_2

222

しかし、こうしてあらためてみてみると、どれも似てないsweat01

似顔絵の出来は、ちょっぴりハズカシ・・・ってトコです。

でもブラシの練習のつもりなので、

まあ、おおめに見てやって下さい・・・coldsweats01

sun来年から、また頑張ります。

2012年12月22日 Am 3:18   byサダ

Sadaabata1

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

  sun 特別追加画像  風景画&静物画 sun

Inakanihuukei123_2

これは今年の正月、田舎で描いたものです。

もう少し明るくなるよう手を加えようと思ってます・・・

Inakasukyann1_2

    (一部分をスキャンしたもの)up

Kaiga111

Kudamono12_2

Kudamono123_2

sun来年からは、アナログの風景画にも、どんどん

取り組んでみたいと思ってます…が、

実行できるかどうか・・・(苦笑)sweat01

Sadatosora1

ではまた次回。shineconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

PACHINKO [AKB48!]のこと。

Akb55

Akb7

sunパチンコ、AKB48の台はつくりが斬新で,打ってて

すごく面白いんだけど、でもこの台、リーチが凄く派手な

わりに、なかなか大当たりしないんですよね。coldsweats01

要するに、,早い話が勝てない・・・!

Akb888

現実のAKBと同じように、この台もけっこうお金がかかる

仕組みになってるらしいです~^^;

皆さん。あまり、アツくならないほうがいいですよ~^^

この台には・・・sweat01

Patiakb1

つてことで、短めだけど、時間ないので

        今回はこれで失礼します~^^;

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

typhoon,久々にイラスと描いたけど上手く描けず、

night 朝まで描き直してた・・・

眠いのでもう寝ます。   サダ。sweat01

ではまた次回もよろしくです。

Sadatei55 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

モノトーンで彩色した昭和の怪獣たち(リペイント)

sun宇宙怪獣ギララ。VS守護獣ガメラ!

Sgame2

     【 ガメラ、VSギャオス!】

Sgame11

上の2点は小さな無彩色のフィギュア(食玩で10cm位)に

僕が色をつけたものです。(リペイントしたもの)

元のフィギュアは、こんな感じです。クリスタルバージョン

といって、まだフィギュアに何も色を塗ってない、

透明のプラスティックの塊なんですenter

(これは以前、食玩ブームの頃、コンビニで1個300円で売ってた物)

Siro2

1ヶ月ほど前に、このリペイントの記事をブログにUPした                      

のですが、その時は、リペイントした怪獣の色の塗り具合が、                      

まだ半分程度の塗りで、中途半端な記事になってしまい

申しわけなく思い・・・(下は前回のその画像)

Monokurokaijyuu1

それで今回は完全に仕上げた、りぺインと完成作を

再度ブログにUPして皆さんにお披露目しようと、

マアそういう風に思い立った次第です^^sweat01 

(いわゆる早い話が、今回は前回の続き、パート2ってわけですね~ )sunshine

sunshine思い立ったが吉日!さっそく実行です。happy01

昭和の風情を漂わせる、モノトーンの怪獣フィギュアの世界。

少し前置きが長くなりましたが、さあ、みなさん。

時間の許す限り、昭和風味の怪獣ワールド。shine

たっぷり楽しんでいって下さい。

ではどうぞ~!shine

Siro1

まず最初に、リペイントの手順を少し説明すると、このフィギュアに、

僕の場合、水彩アクリル絵の具を使用し、筆塗りで薄く色を

何回も重ねて、リペイントしていくわけです。happy01

少々面倒ですが、怪獣好きのものにとっては、この作業は

たまらなく楽しいですよ~^^noteshine

Sgame5

出来上がりは、こんな感じ。

Gameripe1

色塗りは、わざと絵の具をかすらしたりして、

古い感じ、味わいを表現していくわけです。

キレイに塗ってしまうと、ロボット怪獣になってしまい

味わいがなくなるから、色塗りはその点は、

十二分に注意しなければなりません。sweat01

Gira7

Gamifigi8

Sgame7

編集しながら、画像UPしてたら、時間なくなっちゃいました。

申しわけないのですが、今回のサダログ。

「モノトーンで彩色した昭和の怪獣たち!」 

この辺でお開きにさせてもらいます。

また機会があれば、この続きをやろうと思います・・・   

Sadaabata1_2

       sun2012年12月12日  byサダ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年12月 6日 (木)

不覚!IPの庭の草花、100本以上枯らしてしまった!

Sadateienn55

昨日、これまで大事に育ててきたxmasIPの庭の草花を

自分の、無知、不注意から100以上枯らして

しまいました・・・sweat01

おいしい、と名の付く草花は、何ヶ月かごとに植え替えを

しないと枯れる仕組みになってるようなのです・・・

その事は、うっすらとは知ってはいたのだけど、

部屋のアイテム獲得の方に夢中になりすぎて

ついうっかり、油断してしまった・・・という事なのですsweat01

しかし驚きでした!これまで無課金で、こつこつと

大事に育ててきた花が、一夜にして一瞬に全滅だなんて!

   エンプティ スカイ・・・

あ~あ、なんか虚しいなあ・・・typhoon

こんな事なら、ガーガーに腹いっぱい食べさせて

あげればよかった・・・coldsweats01

といっても、後の祭りか~^^;

Photo

IPの庭。今日からまた一から出直しです。shine

以前のような庭の形が出来上がるまでは、

かなりの時間と労力、手間ひまがかかりますが、

このまま、くぼんでるわけにはいきません。

sun上の画像は、新たにスタートした、IPの庭です。

ニューヴァージョンのサダ庭園ってわけです。shine

庭としては、まだ形になっていませんが、これからまた

一からコツコツと頑張って、草花を育てていく所存です。

Popp1

無知で、不束者のこんな自分ですが、

皆さん、これからも、一ッよろしくお願いします~。

                

敬具

       2012年12月6日。    サダ

Sadatei55

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

「頑張れ!きゃりー・ぱみゅぱみゅ~!」

sunshine紅白初出場を決め、大喜びの

きゃりーぱみゅぱみゅ、であったが好事魔多しannoysweat01

Pamyu5

ふ~む。こりゃ一大事だけど・・・sweat01

でもケガの方は大事には至らなかったそうだから、

これ、不幸中の幸い?(ファンとしては一安心だよね。)coldsweats01  

人間、万事塞翁が馬・・・災い転じて福となす!

ということわざがあるけど・・・

ドラキュラの場合でも多分、同じ事だと思います・・・coldsweats01

だから多少、けがした鼻の下が痛くても

scissorsshineガッツだぜっ!ぱみゅぱみゅ~! 

一ファンとして、初出場のNHK紅白、

大晦日の、ぱみゅぱみゅの元気印のそのステージを

今からすごく期待してるサダなのです~happy01

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

typhoon これといったオチのない話でスミマセン coldsweats01

短めですが、時間がないので

今回のサダログ、この辺でお開きです・・・sweat01

Kyarip

       2012年12月3日   by サダ

ぱみゅぱみゅの回復を祈りつつ…

    次回もサダログよろしくです~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »