« 最近パソコンの調子が悪いのです! | トップページ | デジタルイメージ淡彩画 その12 »

2010年11月16日 (火)

毎週日曜日 「龍馬伝」が楽しみぜよ その91

Cocolog_oekaki_2010_11_15_19_45

今回の「龍馬伝」、第46回、『土佐の大勝負』!                                                    すごく見ごたえありましたね!すごくよかったです!                           映像美も素晴らしかったです!!sun

大政奉還の建白書を進言するため、久々に                                    土佐に帰ってきた龍馬・・・!

近藤正臣扮する山内容堂と福山龍馬との対面!                                      そして後藤を加えての、城内での会談シーン・・・                              三人の今回のこの場面での熱の入った演技、                                         言葉のやり取り!  テレビを見てて、なんか                                       熱いものが、ビシビシ伝わってきました!!                                     派手な立ち回りもないのに、見る側を                                                ぐいぐいと引きずり込む三人の今回の熱い演技!                             龍馬伝ファンであってもなくても、これから先                                      ずっと心に刻み込まれる名シーンとなったのでは                                   ないでしょうか・・・?  今回のこの場面!!

それと長文になるのを覚悟で、自分的に絶対                                     書いておきたい感動的だった場面をもう一つ・・・!                                     

ドラマの終わり近くの場面だったと思うけど、                             容堂との会談終えた後、龍馬の方にさりげなく                              後藤象二郎がスーッと右手を差し出すシーン!!                            二人の目が合い、後藤の手を力強く握り返す龍馬!                         この場面テレビを見てて僕は思わず「うおー」っと                         声を張りあげたくなるような、そんな感動が                                   こみあげてきてしょうがなかったです・・・!                                       

あの後藤が粋な「シェイクハンド」ですよ!!

「清風亭の対決!」の放送の時は、龍馬から                                だったけど、今回は後藤からのシェイクハンド!!                             土佐の藩政を任されてる実力者、後藤からの                                シェイクハンドです。その意味するものが全く                                     違うと思うのです・・・!

これって、もう上士、下士、侍としての身分の差など                              関係なし!お互い過去のわだかまりなどは捨てて、                                     これからは二人で日本の将来のため協力し合い、                                 やっていこうじゃないか!っていう龍馬に対する                                    後藤の無言の意思表示だと思うのですが・・・                                 (後藤が坂本龍馬という人物を、初めて認めた瞬間                             とでも言ったらいいのでしょうか、このシェイクハンド                           が意味するものは・・僕にはそんな風に感じました)                      

このシェイクハンドの場面・・・いつまでも心に残る                            すごく印象的な名シーンだと思います!                                 これは、僕の個人的な感想ですが、                                              この時点で大政奉還は成ったと思いました・・・                                        (あくまでも、この龍馬伝のドラマの話で、ですが・・)                     

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

いつもだらだらと稚拙な長文になつて、                                         申し訳ないです。 shadowsweat01                              

今回の放送は、「素晴らしかった!」ということで                           このだらだらした文章の結びにしたいと思います。                                               

後、残すところ2回の放送。                                              「龍馬伝」、来週も楽しみです!                                                           

長文になりましたが,                                                では今回はこれで失礼します! sunchickdash

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Ps,あとらさん。 コメントいつも、どうも!

やはり「龍馬伝」は、悲しい話の時よりも、                                 今回のような熱のこもった見ててスカッとする                                 話の方がいいですね!sun

来週も楽しみです!

で、でも、再来週はちょっぴり・・・?shadowsweat01

ってとこで、長くなりましたので、                                     今日はこれで。 sunchickdash

|

« 最近パソコンの調子が悪いのです! | トップページ | デジタルイメージ淡彩画 その12 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この回は熱くなりましたよ!!!
もうあの3人の演技にしびれましたね!
覚悟を決めた龍馬。
それに戸惑いながらも続く象二郎。
その覚悟を認める容堂公。

容堂のさりげなくたじろく姿…私的によかったと思います。

シェイクハンド!あれもよかったです!2人の影に差し込む光…。
最高でしたね!

ラスト2回!見届けましょうね!

投稿: あとら | 2010年11月16日 (火) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195715/37688958

この記事へのトラックバック一覧です: 毎週日曜日 「龍馬伝」が楽しみぜよ その91:

« 最近パソコンの調子が悪いのです! | トップページ | デジタルイメージ淡彩画 その12 »