« 「サダの写真をパチリ」 その8 カミツキガメをパチリ | トップページ | デジタル風景画 その2 »

2010年10月18日 (月)

毎週日曜日 「龍馬伝」が楽しみぜよ その86

Cocolog_oekaki_2010_10_18_19_06

(イラストは龍馬伝での中尾彬の熱演シーン!)

昨夜の龍馬伝「いろは丸事件」第42回の放送は                

もう最高でした!

気付くとあっという間に,45分が過ぎてました。

今回の放送は、紀州藩の船と龍馬が率いる                     海援隊の船、さくら丸が紀州沖を航海中に衝突し、                 さくら丸が沈没させられるという事件を巡って              (実際にあったこと)、どちらが是か非か?                               双方が会談で決着をつける・・・という話の内容。                

今回も、見所満載の「龍馬伝」でした!                       

その中でも特に見所といえば・・・

(まあこれは僕が個人的に大好きな場面なのですが)

会談で双方主張を譲らず、話は水掛け論のまま                終わりそうな所を、龍馬が意表をつき、                         「万国公法」、という法律書を持ちだし、                       それまで傲慢な態度をとりっぱなしだった、                       (中尾彬扮する)紀州藩の勘定奉行を、                        一瞬にして唖然、驚愕させ、思わず                                           

「お前は何者じゃ!才谷梅太郎?」                                                             

、と彼に言わせしめた場面・・・!                                                  

今回のこの場面、すごく見ごたえがありました!                 

坂本龍馬という男、只者じゃないな!!                                

と、感じさせる、名場面でありました!!!

う~ん! この場面、今思い出しても何だか                         ゾクゾクして、快感が走るものがあります!                                            

龍馬伝ファンの間では、おそらくいつまでも                                 記憶に残る名場面になるんじゃないでしょうか?                          このシーン!!!

あと、お元と龍馬のラスト近くの会話のシーンも                          すごくよかったですね!龍馬の人に対しての                やさしさ、思いやり、みたいのが感じられて・・・                                        

(今回は、他にも見所いっぱいでした!)

しかし今回のように派手なアクション・シーンも                             あまりなく、室内での会話中心の話作りで、                           ここまで視聴者を引き付け、感動させるドラマを             創作する事が出来る福田さんの脚本作りの旨さ、                          巧みさに、またまた今回も脱帽ものです!sunfuji

とにかく「龍馬伝」、最高です!scissorsshine

次回もすごく楽しみであります!sun 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

長文になってすみません。sweat01                                      

(毎回、まとまりのない稚拙な文章で、                                    申し訳なく思っております・・・ )shadowsweat01                                

では、今日はこの辺で失礼します。horsedash                                  

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

PS,あとらさん! コメントいつもどうも!sun

今回の龍馬伝、会心の出来じゃないでしょうか?                         

以前放送した「故郷の友よ」、第21回と                                 比較しても、どちらも甲乙つけがたい名作だと                               僕は思うのですが、如何でしょうか!scissorsshine

風邪引いたそうですが、気をつけてください!

ではまた!chickdash                            

|

« 「サダの写真をパチリ」 その8 カミツキガメをパチリ | トップページ | デジタル風景画 その2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私もとってもよかったと思いますっ!!!
龍馬が、剣術だけではなく学問もできた…というか学んでいたんですね。
弁護士のように相手の紀州藩を丸めこみましたね!かっこよかった!

この新しい章に入ってから龍馬がキリっとしたというか…変ったように思えます。

只者じゃないですね、坂本龍馬は!!

お元との話ですが、龍馬は優しすぎます><;
優しさは、龍馬のいいところの一つなんですが、龍馬が好きだけど、我慢しているお元に対してあんな態度とったらお元が可哀想です!龍馬を好きになった人は切ないですよ、これは…。

お元…幸せになれるといいなぁー…。
お元が可愛くて、そして可哀想でなりません。。。

因みに前に話した賞をとった絵!帰ってきました!何かにアップできたらお知らせしますね^^*

投稿: あとら | 2010年10月19日 (火) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195715/37293355

この記事へのトラックバック一覧です: 毎週日曜日 「龍馬伝」が楽しみぜよ その86:

« 「サダの写真をパチリ」 その8 カミツキガメをパチリ | トップページ | デジタル風景画 その2 »