« 毎週日曜日 「龍馬伝」が楽しみぜよ その63 | トップページ | 3日前、ギターを衝動買いしてしまった! »

2010年7月11日 (日)

毎週日曜日 「龍馬伝」が楽しみぜよ その64

Cocolog_oekaki_2010_07_11_22_32

(詩は、吉田拓郎の「イメージの詩」の一節、)                                                    

今回の龍馬伝、悲しい話なのに、これから先に                       希望の光が見える、感動的な回でした。                              (恥ずかしながら、またも泣いてしまった・・・) 

龍馬たちは今、新天地を求めて旅立とうとしてる・・・

そして時代は、確実に動き始めてる!

第3部の龍馬伝、いよいよ高杉晋作も登場する                         事だし、ますます面白くなりそうですね!                         (ああ、早く第3部がみたいっ!!)

語れば長くなりそうなので、とりあえず、                                  今日はこれで・・・   

ではまた! 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

PS, あとらさん。次回からついに登場です!                                 

長州藩の高杉晋作! 温度、高杉晋作などと                                            

言ってる場合じゃないですよ~っ!(笑)

では、またね。sun chick                

|

« 毎週日曜日 「龍馬伝」が楽しみぜよ その63 | トップページ | 3日前、ギターを衝動買いしてしまった! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

そうですか!;;;
高杉さんには長州代表として頑張ってもらわないと><;(笑)。

今回もいい話でしたね…。いーちゃんに武市先生。大切な人を失って新しい旅路を歩む龍馬。もう土佐には帰れない、帰るところはもうない。自分を追い詰めた龍馬…。
これからの日本が結束するための案は…
まずは薩長同盟ですね!!
龍馬の活躍ぶり…楽しみだぁ!!!

投稿: あとら | 2010年7月12日 (月) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195715/35719697

この記事へのトラックバック一覧です: 毎週日曜日 「龍馬伝」が楽しみぜよ その64:

« 毎週日曜日 「龍馬伝」が楽しみぜよ その63 | トップページ | 3日前、ギターを衝動買いしてしまった! »