« デジタル・イメージ淡彩画 その5 | トップページ | 毎週日曜日 「龍馬伝」が楽しみぜよ その52 »

2010年6月12日 (土)

不思議な断面図の思い出!

小学2年の時の理科の教科書にこんな                         図がのっていました。                               

動物のすみかの入り口と出口を                                    示したものです。

小2の僕は、断面図というものをこの時はじめて                              知ったのですが、すごく理解に苦しみました。

図をみてもらえると、分かるのですが                           動物2匹をはさんだ真ん中の、宙に浮いたような               土の塊、これが理解できなかったのです。

「何で、宙に浮いてて、落ちないんだろ?」

学校から帰っても、その日一日中、僕の頭の                                  中は、不思議な断面図の事で、パニックでした、。

小4になって、遠近法を一応、理解しましたが                            この断面図って言うのは、今も苦手です・・・(苦笑)

ではまた!chickdash

|

« デジタル・イメージ淡彩画 その5 | トップページ | 毎週日曜日 「龍馬伝」が楽しみぜよ その52 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もこれは理解に苦しみますね…。
おかしいですもん、宙に浮いてますもん。
これはパニックになりますよ、そりゃあね。
教科書にこれが載ってるって…笑えます(笑)

投稿: あとら | 2010年6月13日 (日) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195715/35227073

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な断面図の思い出!:

« デジタル・イメージ淡彩画 その5 | トップページ | 毎週日曜日 「龍馬伝」が楽しみぜよ その52 »